薬師寺

1828年(文政11年)に建築されました。内部には結界が設けられており、5月と10月の祭りの際には、結界をはずして内部が一体の空間となります。4.5m四方の薬師堂。彫刻は紅梁上に龍、絵様に「波」「亀」手挟みに「菊」の籠掘を特徴とする技巧的な彫刻を多くつけています。

関連記事

  1. 吉永小百合絶賛【高山村五代桜】

  2. もみじ橋

  3. 牛窪神社

  4. 「舞の道」散策アクティビティ

  5. 高井橋→高愛橋で愛のかけ橋縁結びスポット

  6. 高山村スタンプラリー開催!