【旅館】平野屋

村に泊まる=時の共有 
選べる自由が広がる「泊食分離」の宿泊スタイル

現代のライフスタイルに合わせた温泉をお楽しみいただくために

多くの人が「好き」と答える温泉。 ただ、今の日本は、その本当の魅力に触れていないのではないでしょうか? 温泉地には、温泉だけでなく多様な自然、歴史・文化、食など様々な魅力が詰まっています。 多くの人が温泉地で地域資源を楽しみ、滞在を通じて心身がリフレッシュされ、そして温泉地を多くの人が訪れることで、 温泉地のにぎわいを生み出していくことを目指しています。

地域の皆様・リピーターの皆様、平野屋を長くご愛顧いただきありがとうございます。
平野屋は皆様に親しんでいただき、従来通りの旅館の宿泊スタイルで営業してまいりましたが、近年はいろいろなニーズにお応えをしなくてはならない時代にもなりました。
ふと昔の温泉場を思い出してみたら、
2回3回と湯に入ることを楽しみ、部屋でくつろぎ、自家製の漬物をつまみに
話を弾ませていたなと…。
この度のコロナウイルスによる「新しい生活スタイル」は、より自然や食を楽しみ、ゆっくり過ごす大事さを問われているようにも感じます。
当館の宿泊スタイルにご不便を感じられる方もいらっしゃると思います。
ただ「平野屋家族一同で皆様をお迎えする姿勢は変わりません」
 今後もよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【旅館】山田館

  2. 【ライダーハウス】ルート66

  3. 【酒屋】

  4. 【旅館】緑霞山宿 藤井荘

  5. 【飲食店】蕎麦処 峯本

  6. 【旅館】梅の屋リゾート松川館

  7. 【旅館】風景館

  8. 【飲食・物産店】常盤屋

  9. 【飲食店】朝日屋亭